トークフュージョンについての新情報:いーぷら Style

2013年05月16日

トークフュージョンについての新情報

先日、既にトークフュージョンビジネスを行っている方に
お会いしてきました。

そこで改めて分かったことがありました。

それは、
トークフュージョンを、権利収入を得るためのビジネスとして
捉えている人が殆どであるということ。

要するに、儲かるってことでしょうね。

その人は、14人紹介して、月に17万ほどもらっているそうです。
もっと増える予定なのだそうですけど・・・。

機能面を活用している人は、ほんのごく1部とは言っていませんでしたが、
実際は、そんなもんだと思います。

なぜなら、今年スタートして、ベンツをゲットしたあの人も、
自分のコンテンツとしてトークフュージョンを使っていないのですから。

もはやびっくりですよね。

しかも入会金を実質0円にしてしまう裏ワザをつかうので、
紹介人数が増えていくのには納得しました。

機能をPRするよりも、
儲かるをPRする。

でもそれって、コテコテのネットワークビジネスですよね?
間違ってはいないのですが、なんか・・・ねぇ?

posted by 伊藤 at 13:02| Comment(0) | トークフュージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
いーぷら Style
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。