いーぷら Style

2013年05月16日

トークフュージョンについての新情報

先日、既にトークフュージョンビジネスを行っている方に
お会いしてきました。

そこで改めて分かったことがありました。

それは、
トークフュージョンを、権利収入を得るためのビジネスとして
捉えている人が殆どであるということ。

要するに、儲かるってことでしょうね。

その人は、14人紹介して、月に17万ほどもらっているそうです。
もっと増える予定なのだそうですけど・・・。

機能面を活用している人は、ほんのごく1部とは言っていませんでしたが、
実際は、そんなもんだと思います。

なぜなら、今年スタートして、ベンツをゲットしたあの人も、
自分のコンテンツとしてトークフュージョンを使っていないのですから。

もはやびっくりですよね。

しかも入会金を実質0円にしてしまう裏ワザをつかうので、
紹介人数が増えていくのには納得しました。

機能をPRするよりも、
儲かるをPRする。

でもそれって、コテコテのネットワークビジネスですよね?
間違ってはいないのですが、なんか・・・ねぇ?

posted by 伊藤 at 13:02| Comment(0) | トークフュージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

ビデオについて

トークフュージョンの最大の売りは、ビデオが軸であるということだと思います。

入会すれば利用できる機能は9つありますが、

基本的にビデオを軸に構成されています。

 

ビデオについては、

PCのカメラ機能使って撮影するか、

別途自前の録画機(ビデオカメラ、ケータイ電話など)を使って撮影したものを利用します。

 

一応、プロが作ったフュージョンプロビデオというものもあります。

トークフュージョンのプロモーション的なものもあれば、

業種毎のプロモーションビデオのようなものもあります。

 

ただ、すべて英語なので、

日本語しか理解できない私にとっては、この機能は有効に使えなさそうです。

 

たぶんトークフュージョンが一番使ってほしいのが、

ビデオメールやビデオニュースレターだと思うのですが、

日本人がこの機能を使っている人は結構少ないと思います。

 

たぶん、ほとんどの人が使い道が分からないというのが原因だと思いますが、

単純に必要ないという人もいると思います。

 

ある程度WEBを自由にさわれる人であれば、

わざわざトークフュージョンのビデオ機能を使わなくても、

自力で作ってしまうと思います。

 

そしてそうでない人は、いまいちビデオを使うことに抵抗があるのだと思います。

 

ですので、トークフュージョンを仕事でも活用しようと思うのでしたら、

個人事業主や企業のPR、ネットビジネスを行っている人はとても向いているサービスだと思います。

 

日本人の大半は、お金を稼ぐために、トークフュージョンに参加しているような気がしますが・・・。



トークフュージョンについて気になる方は、ウェビナー(WEB上で行うセミナー)を
ご覧になってみて下さい。(何も登録する必要はありません。)
画面を下にスクロールすると、
ウェビナースケジュールがありますので、都合がよい時間帯に参加ください。
参加される際は、
「Enter Guset Name」の所に、苗字か名前をローマ字で入力すればOKです。
http://talkfusion.ma21.us/index.php?FrontPage
posted by 伊藤 at 20:43| Comment(0) | トークフュージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

TALK FUSIONは、やってはいけない!?

トークフュージョンというをご存知ですか?

知らない方は、「トークフュージョン」をググってみて下さい。

 

なんとなく、分かったことは、

ネットワークビジネスってことだと思います。

ぞくにいうところのマルチ商法って奴ですね。

 

恐らくネット検索をして、このページにたどり着いた人は、

「やらない理由」を探していると思います。

「詐欺だからやめた方がいい。」

「騙された!」

そんな言葉を探しているのでは無いでしょうか。

 

そんな方、すみません。

一応私は参加している側の人間です。

 

ですので、そういった内容は掲載しないかもしれません。

 

ここで見れるのは、

「ぶっちゃけ、トークフュージョンってどうなの?」

って情報だと思います。

 

今調べている段階でしたら、

いろいろと不安なことがたくさんあると思います。

 

私の場合、トークフュージョンとの出会いは最悪でした。

それでも参加してしまいました。

イケると思ったから。

 

今後、どうなるのかは正直わかりませんが、

実際の、ぶっちゃけた情報を掲載していこうと思います。

 

やってはいけないのかどうかについては、

ご自身で判断していただくしかありません。

 

ただ、やるなら早い方が良いというのが、トークフュージョン。

そう思って、私はスタートしました。

 

サプリ系と違って、トークフュージョンの機能も活用できそうだな〜と

思ったのも参加した理由の一つ。

 

個人で参加するというよりは、

ビジネスで使う、趣味の幅を広げたいという人の方が向いていると思います。

posted by 伊藤 at 20:34| Comment(0) | トークフュージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いーぷら Style

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。